■概要
 株式会社INH(本社:東京都新宿区高田馬場、代表取締役:池田稔)は、2020年新規事業としてゲームミュージックサントラ企画発売部門『ミカドワークスレコード(MiKADO WORKS RECORDS)』を発足。2020年2月22日、発足第一弾商品とし、有限会社セイブ開発、株式会社MOSSが権利を有するシューティングゲーム『雷電』のアレンジアルバム『HEAVY METAL RAIDEN』のCD及びLPを国内及びヨーロッパ圏に向けて発売いたします。『ミカドワークスレコード(MiKADO WORKS RECORDS)』は弊社運営のゲームセンター「ミカド」の名前を冠とした「ゲームセンター発信のオフィシャルゲームミュージックレーベル」として今後も個性豊かなゲーム音楽作品、企画を展開致します。

■アルバム『HEAVY METAL RAIDEN』収録ゲームミュージックタイトル
『雷電』 『雷電II』 『雷電III』 『雷電IV』 『バイパーフェイズワン』 『ライデンファイターズ』

■国内盤『HEAVY METAL RAIDEN』CD収録曲
画像(003)ゲーセンミカドのINHがゲームミュージックレーベルを設立。第1弾は「雷電」アレンジアルバムのCD/LP

01.All or nothing(『雷電II』/STAGE 3)
02.Dawn of sorrow(『雷電III』/STAGE 3)
03.Advantageous development(『雷電IV』/STAGE 5)
04.Can’t retrace(『雷電IV』/STAGE 2)
05.A stormy front(『雷電IV』/STAGE 1)
06.Task Force(『ライデンファイターズ』/STAGE 1)
07.Go To Blazes!(『雷電』/ボス戦)
08.Repeated tragedy(『雷電II』/STAGE 1)
09.Destiny(『バイパーフェイズワン』/STAGE 8)
10.Can’t retrace[HIGH-SPEED ARANGE](『雷電IV』/STAGE 2)
11.Flap Toward the Hope[New Rec ver.] (『雷電II』/STAGE 7)
12.Destiny[Outtake ver.] (『バイパーフェイズワン』/STAGE 8)
13.Can’t retrace[NORMAL SPEED ver.] (『雷電IV』/STAGE 2)
14.Repeated tragedy[WASi303 solo ver.] (『雷電II』/STAGE 1)
15.Repeated tragedy[Ikeda Minorock solo ver.](『雷電II』/STAGE 1)

※トラック1~5は「秋葉原クラブグッドマン」でのデビューライブ、トラック6~15は新規スタジオレコーディングの音源をそれぞれ収録。

■海外盤『HEAVY METAL RAIDEN』CD2枚組 収録曲
画像(004)ゲーセンミカドのINHがゲームミュージックレーベルを設立。第1弾は「雷電」アレンジアルバムのCD/LP

 同時販売の海外盤はディスク2枚組仕様となり、トラック11~15に加え、HMRの活動初期に配布したデモCDの音源を再録!

・DISC 1
01.All or nothing(『雷電II』/STAGE 3)
02.Dawn of sorrow(『雷電III』/STAGE 3)
03.Advantageous development(『雷電IV』/STAGE 5)
04.Can’t retrace(『雷電IV』/STAGE 2)
05.A stormy front(『雷電IV』/STAGE 1)
06.Task Force(『ライデンファイターズ』/STAGE 1)
07.Go To Blazes!(『雷電』/ボス戦)
08.Repeated tragedy(『雷電II』/STAGE 1)
09.Destiny(『バイパーフェイズワン』/STAGE 8)
10.Can’t retrace[HIGH-SPEED ARANGE](『雷電IV』/STAGE 2)

・DISC 2
11.Flap Toward the Hope[New Rec ver.] (『雷電II』/STAGE 7)
12.Destiny[Outtake ver.] (『バイパーフェイズワン』/STAGE 8)
13.Can’t retrace[NORMAL SPEED ver.] (『雷電IV』/STAGE 2)
14.Repeated tragedy[WASi303 solo ver.] (『雷電II』/STAGE 1)
15.Repeated tragedy[Ikeda Minorock solo ver.](『雷電II』/STAGE 1)
16.All or nothing(『雷電II』/STAGE 3)
17.Flap toward the hope(『雷電II』/STAGE 7)
18.Dawn of sorrow(『雷電III』/ STAGE 3)
19.Advantageous development(『雷電IV』/STAGE 5)
20.Can’t retrace(『雷電IV』/STAGE 2)
21.A stormy front(『雷電IV』/STAGE 1)

■海外盤『HEAVY METAL RAIDEN』アナログレコード収録曲
 かつて別レーベルからリリースされた1stLPをジャケットを一新させて復刻!

・A面
01.All or nothing(『雷電II』/STAGE 3)
02.Dawn of sorrow(『雷電III』/STAGE 3)
03.Advantageous development(『雷電IV』/STAGE 5)
04.Can’t retrace(『雷電IV』/STAGE 2)
05.A stormy front(『雷電IV』/STAGE 1)

・B面
06.Task Force(『ライデンファイターズ』/STAGE 1)
07.Go To Blazes!(『雷電』/ボス戦)
08.Repeated tragedy(『雷電II』/STAGE 1)
09.Destiny(『バイパーフェイズワン』/STAGE 8)
10.Can’t retrace[HIGH-SPEED ARANGE](『雷電IV』/STAGE 2)

■『雷電』シリーズとは?
 有限会社セイブ開発よりゲームセンター用ゲームとしてリリースされた大ヒット縦スクロール型シューティングタイトル。スピンアウト作品を含め10タイトルがラインナップ。現在のシリーズは株式会社MOSSに引き継がれ、今もなお新作がリリースされている伝説のシューティングゲーム。

■『HEAVY METAL RAIDEN』とは?
画像(005)ゲーセンミカドのINHがゲームミュージックレーベルを設立。第1弾は「雷電」アレンジアルバムのCD/LP

 2011年「雷電」シリーズのオフィシャルアレンジバンドとしてデビュー。高速爆音をテーマに『雷電』シリーズ楽曲をメタルアレンジで引き倒す。近年は「雷電」以外のシューティングゲームタイトルの楽曲アレンジやスマホやアーケードでリリースされた新作シューティングゲームに楽曲提供や楽器演奏を担当するなど、ゲームミュージック界においてカバーバンドの枠を超えた唯一無比の存在。

<バンドメンバー>
ベース:佐藤豪(元セイブ開発所属。『雷電II』~『雷電IV』、『バイパーフェイズワン』、『ライデンファイターズ』作曲者)
ギター:WASi303(サクセス所属。『ザンファイン』『サイヴァリア』『アカとブルー』作曲者)
ギター:イケダミノロック(高田馬場ゲーセンミカド店長)
キーボード:鶴窪和志(サクセス所属)
ドラム:川瀬リツ(スタジオドラマー)

■『HEAVY METAL RAIDEN』アルバム発売日:2020年2月22日(土)

■販売価格:
 国内盤/3,000円(+税)、海外盤/4.000円(+税)、
 海外盤アナログレコード/8,000円(+税)

■商品内容:
 国内盤/CD1枚、海外盤/CD2枚、海外盤アナログレコード/1枚

『HEAVY METAL RAIDEN』アルバム販促PV

■販売店:高田馬場ゲーセンミカド/池袋ゲーセンミカド/アミパラ広島店×ゲーセンミカド/GAME星狩物語×ゲーセンミカド/ゲーセンミカドinヨーロッパ(2020年4月2日スペインにオープン)他

■通信販売:ネオフィリアラボ
※2020年2月4日正午より同サイトにて予約受注開始

■『HEAVY METAL RAIDEN』 アルバム先行発売ライブ
 2020年2月16日開催 ゲームとテクノがスキ!振替公演
※こちらのライブイベントの物販コーナーにて発売日に先立って先行発売を致します。

■企画発売元:ミカドワークスレコード(MiKADO WORKS RECORDS)
※現在、ミカドワークスレコード(MiKADO WORKS RECORDS)は『HEAVY METAL RAIDEN』CD/LPの販売店を募集しております。
お問い合わせe-mail:info@inhgroup.com